トップ > 社会福祉協議会について > 財源のしくみ
 皆さんが地域で行う福祉活動には、皆さんから頂く会費や寄付金等がその財源として充てられます。
(1)社協会費
本会は住民の方々と会社・事業所および社会福祉施設等を会員とし、会費納入にご協力いただいております。
≪会費の種類と金額≫
会員金額(年額)会員金額(年額)
 一般会費 800円以上/1世帯 特別会員 7,000円以上/世帯・施設団体
 賛助会員 3,000円以上/1世帯・1団体 施設団体会員 7,000円以上/施設団体
(2)寄付金
本会の事業・活動等に賛同していただける方々から寄付を受付けています。
また、寄付者の意向を十分に尊重するために、寄付する事業を選択できる仕組みや使途等を報告します。
(3)共同募金配分金
住民を対象とする、小地域福祉事業や生活困窮世帯支援事業等の一部の事業について共同募金から配分を受けています。
(4)補助金・委託金
公益性の高い民間福祉団体であることから、一部の事業について関市等から補助金や委託金を受けています。
(5)事業収入
介護保険事業や障害者自立支援事業等のサービス実施による事業収入です。